【夜景がきれい】尾高高原キャンプ場行ってみた【周辺情報】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行
スポンサーリンク
ねこらいおん
ねこらいおん

意外に少ない!?夜景が見えるキャンプ場「尾高高原キャンプ場」

キャンプ場を選ぶときに、山や海といった土地違いで始めに選ぶと思いますが、+αでなにか特徴があるキャンプ場に行きたくないですか?

今回は”自然の景色”と”きれいな夜景”を楽しめる『尾高高原キャンプ場』を紹介します。

以外に少ない夜景の楽しめるキャンプ場になっています。
基本情報から周辺情報、実際に行った感想も載せましたので、気になる方は読んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

尾高高原キャンプ場」は、標高230メートルに位置する山キャンプ場。電源付きのオートサイト人工の小川が流れるフリーサイトの2つの区画に分かれています。

アクセス

名称尾高高原キャンプ場
住所〒510-1326
三重県三重郡菰野町大字杉谷2300番地1
ご予約・お問い合わせTEL.059-396-3900

自動車

  • 新名神高速道路 菰野ICから約14分
  • 東海環状自動車道 東員ICから約23分
  • 東名阪自動車道 四日市ICから約20分

国道306号の朝明川にかかる奥郷橋の北側の交差点を西へ

料金

入場料

  • 子ども(小学生)・・・100
  • 大人(中学生以上)・・・200

施設使用料

施設料金備考
オートサイト(1区画)5,000AC電源付き
フリーサイト – テント(1張)3,000
フリーサイト – タープ(1張)500
デイキャンプ600小学生以上1人当たり
展望ハウス(1ブース)5,00010名まで。それ以降+500円/人

ゴミ箱や回収は実施されてないので、すべて持ち帰りになっています。

利用時間

キャンプ・・・チェックIN:11:00~、チェックOUT:~翌10:00
デイキャンプ・・・10:00~15:00

通年営業しているキャンプ場です。

公式ホームページ:https://odakacamp.shop/
※予約状況は公式ホームページで確認できます。

周辺情報

温泉♨

キャンプ場内にはコインシャワーしかないので、近くにあるおすすめの温泉です。

アクアイグニス 片岡温泉

車で約15分のところにあり、温泉だけでなく有名パティシエのケーキ屋さんやパン屋、ご飯屋さんも入っている複合温泉リゾート施設になっています。
帰りに温泉に入って、食事もお土産も買って帰れちゃいます!

施設・レジャー

昼間の時間にぶらぶら歩いて散歩したら面白そうなところがありました。

乗馬倶楽部 ラ・シュボーシエ

馬が普通に現れてびっくり!

カフェ☕

徒歩圏内にドッグカフェやオリバーコーヒーというこの場でしか味わえない感じの雰囲気のお店がポツンとあるでの足を運んでみるのもよいです。

尾高高原キャンプ場行ってみて

私は、11月の頭に行きましたが、
オートサイトは基本満員
フリーサイトはガラガラ でした。

フリ―サイトは他のお客さん0だったので広い空間を貸し切りみたいに使えて楽しめました。サイト内では夜景は見えないですが、歩いてすぐに夜景が見れるので人が近くにいない空間で楽しむにはオススメです!

オートーサイト 夜景付き

オートサイトは5段の段々サイトになっています。
夜景を眺めながらご飯を食べたり、お酒を飲んだりして贅沢な時間を過ごせます。

フリーサイト

フリーサイトは林間にあります。すぐ横には小川も流れていました。
1区画はテントを張ってしまうとスペースがかなり取られて狭かったです。秋のオフシーズンに行ったときは、貸し切りだったので好きなだけ使えました(笑)

キャンプ飯

お昼は買い出しスーパーで購入した焼きそばとさっそくお酒を一缶🍺

夜はじゃがバターと砂肝・ホルモンを焼いて、食べました。

以上、ねこのてブログ🐈。。。🐾

スポンサーリンク
プロフィール
ねこらいおん

読者のみなさんへ
ファッション(&旅行)とお金の知識の時短習得のためにネコの手をかす🐈コンセプトブログ

インデックス・高配当株投資でこつこつセミリタイアを目指してる20代の会社員

ねこらいおんをフォローする
旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねこらいおんをフォローする
ねこのてブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました