ゆるキャン△をきっかけに冬キャンプ始めよう!まず、安く必要なキャンプ道具を揃えたい初心者へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行
スポンサーリンク

こんにちは。ねこらいおんです。

ねこらいおん
ねこらいおん

キャンプを始めたいけど、続けられるかな?まずは安く最低限必要な道具だけ揃えてたいなぁ~

キャンプブームで2019年3月より冬キャンでキャンプを始めました。今年も11月に行き、スローペースで楽しんでいます。ゆるキャン△のアニメをAmazonプライムで見たことで始めました!2期も1月よりスタートですね^^
まだ初心者に近い心境として『なぜ冬キャンするの?』『何買えばいいの?』『実際に使ったコスパアイテム』をここでは紹介しの手助けをします🐈。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬キャンプの魅力

冬キャンのメリットは

  • ・虫がでない   ←テントの中の虫は絶対ムリな人向け
  • ・人が少ない   ←静かに過ごしたい人向け
  • ・夜景がきれい  ←焚き火をみながらゆっくりしたい人向け
  • ・料理が倍おいしい←あったかい料理を楽しみたい人向け

活動シーズン:10月中旬~3月まで

冬キャンのデメリットは

  • ・寒い(特に朝)
  • ・オフシーズンでキャンプ場が減る
    これらは焚き火、防寒具等で暖かく!+テントの工夫で回避可能。キャンプ場も数には困らないので好きな人には実質デメリットなしです笑

初めてのキャンプの準備をしよう

必須キャンプ道具は?

何がそろっていればまずキャンプが始められるの?という疑問に初心者が気になる細かい道具まで含めて答えます!

必須キャンプ道具
まずはキャンプ場に行って泊まるにはこの6アイテムを揃えればOK。
ソロでなければまずは仲間の一人が持っていればよいものもあります。

  1. ランタン
  2. イス
  3. シュラフ(冬用、マミー型)=寝袋
  4. マット
  5. バーナー
  6. テント、ハンマー

道具とは言えないけど、必須となる準備アイテム
泊まる準備ができれば、あとはご飯を作ろう。始めは家にあるもので、なければ行く前のスーパーで揃えよう。これでキャンプの最低限の準備は完了!!

  1. 食材、水、飲み物
  2. 小さい鍋
  3. いらないタオル ・・・以外に汚れるのでこれは意外に役立つ
  4. はし  ・・・大目に持っていくべし
  5. キッチンペーパー・アルミホイル ・・・キッチンペーパーは一番万能!
  6. ナイフ
  7. 軍手 ・・・焚き火をするなら必須、防寒具にも
  8. レインウェア
  9. 防寒具(カイロ・ブランケット・防寒着)+(着替え)
  10. 歯ブラシ、洗面用具、タオル

余裕があるなら揃えておきたいキャンプ道具は?

残りこれを揃えれば雰囲気作りは◎

  1. クッカー
  2. テーブル
  3. 焚き火台

あると便利!2回目以降から揃えたいキャンプ道具は?

  1. スキレット
  2. タープ
  3. クーラーボックス
  4. ファイヤースターター、

ここまであればもうキャンプ道具一式はOK!あとは自分のこだわりギアを集めよう♪

買ってよかったキャンプ道具紹介

スポンサーリンク
プロフィール
ねこらいおん

読者のみなさんへ
ファッション(&旅行)とお金の知識の時短習得のためにネコの手をかす🐈コンセプトブログ

インデックス・高配当株投資でこつこつセミリタイアを目指してる20代の会社員

ねこらいおんをフォローする
旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねこらいおんをフォローする
ねこのてブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました