【徹底解説】ニューバランス M990 の種類を知って見分けよう【一覧表】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファッション
ねこらいおん
ねこらいおん

New Balance 「M990」シリーズに特化して解説したまとめ記事です。

ニューバランス(New Balance) の初代「M990」ラインナップを知ろう。
お店に行くと種類が思った以上にある気がする。そんな違いを徹底解説し、間違えないように自分にあったモデルや形を購入できるよう紹介していきます。

その中でも今回は990番台の生みのモデルM990の現在に至る進化までの全種類を徹底解説します。
ぜひ購入前にM990のすべてを知る参考に読んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニューバランス 990番台とは

まずは、ニューバランスを代表する名作の多きモデルと言われているのが990番台シリーズ

990シリーズと言ったら「990→995→996→997→998→999→991→992→993」と実はこんなにも発売させてれるんです。

店頭に並んでいると、他にも500番台・1000番台などあるので事前に知識を持っていないと普通の人じゃわかりませんよね。。。
ちなみに990品番の由来は1000点満点なら990点の出来栄えと言われ、ニューバランス自らが広告をうたったで話題になりました。

996が有名ですが、今回は初代の990について紹介していきます。
初めて買うなら人気の高い996について書いた記事もあるので、興味のある方は読んでみてください。

【徹底解説】ニューバランス 「996」シリーズの違いが見分けられる
New Balance 「996」シリーズに特化して解説したまとめ記事です。ニューバランス 996と言ってもお店に行くと種類が思った以上にある気がする。 そんな違いを徹底解説し、お店にいったときに間違わずに自分にあった形を購入できるよう紹介。

ニューバランス M990とは

900番台の中でも初代のモデルが「M990」なのです。さらにM990はv1,v2,v3…と進化を遂げており、初代だけあり特殊なモデルでもあります。
見た目はレトロですが、高機能ランニングシューズとして誕生しました。

そこで、M990の特徴と進化の種類を徹底解説していきます。

アメリカ製の職人気質

まずは、ランニングシューズの代表作である「M990」シリーズは全て共通でアメリカ製です!!
なので価格は高額になりますが、スニーカー好き向けやこだわり向けにオススメのスニーカです。

豆知識

どの番台にもある頭の「M」は生産国を示しておりmade in USAに当たります。
生産国はアジア製、アメリカ(USA)製、イギリス(UK)製があります。

「M990」シリーズは5種類に進化している

  1. M990
  2. M990v2
  3. M990v3
  4. M990v4
  5. M990v5

「M990」シリーズは2022年現在この5種類のラインナップがあります。
各モデルについて解説していきます!

M990 初代

990シリーズの第1弾として1982年にランニングシューズとして誕生。初代と言うこともありレトロでクラシックな感じのデザインです。見た目も人気の996と近いこともあってか、今も人気の象徴ですね。

  • ENCAPやモーションコントロールデバイスをヒール部分搭載による優れた安定性とクッショニング
  • アウトソールはビブラム社製ソールを採用

M990v2

990シリーズの第7弾として1988年に登場。ランニングシューズとしての性能も高まりました。

  • ハイテク感溢れるデザイン
  • タンに刺繍された990の文字
  • 小ぶりになり型に埋め込む様な“N”ロゴ
  • ABZORBを搭載した一体型のミッドソールでクッション性走行安定性

M990v3

990シリーズの第11弾として2012年に登場。快適性をより追求したランニングシューズになりました。ここでルックスのデザインにも変化が出てきました。

  • ENCAPを搭載したミッドソール
  • アッパーのメッシュ部分を増やすし通気性UP
  • 従来より軽量化

M990v4

990シリーズの第12弾として2016年に登場。ランニングシューズとファッション性を兼ね備えた1足になりました。v4から見た目のデザインががらりと変わり、よりハイテクになってきたなと思います。

  • ENCAP構造に、最新技術(ACTEVA LITE)を採用でクッション性・軽さ安定感の両立
  • リフレクターを採用し、細くなったサイドの”N”ロゴでシャープなデザイン

M990v5

990シリーズの第13弾として2019年に登場した最新作モデル。もちろん機能性も進化しており履き心地や安定感のある高クオリティーな1足です。

  • ENCAPABZORBによる新しいミッドソール構造を採用
  • 細くなったサイドの”N”ロゴでシャープなデザイン
豆知識

ENCAP(エンキャップ)…PU素材に衝撃吸収性に優れたEVA素材を埋め込んだシステム。安定性とクッション性を実現。
ABZORB(アブゾーブ)…踵の衝撃を緩和させると同時に、発弾性も備えたクッション性に優れた素材。
ACTIVALITE(アクティバライト)…ACTEVAよりも軽量性が向上し、高いクッション性、耐久性とともに快適な履き心地を実現。
Vibram(ビブラム)…防滑性に優れてる。
Ndurance(Nデュランス)…耐摩耗性にすぐれたかかと部素材。

M990ラインアップ一覧表

M990シリーズのスペックの違いを比較。一目で分かります!

M990M990v2M990v3M990v4M990V5
参考価格
(税込)
当時100ドル
(約30,000円)
31,900円31,900円36,300円30,800円
誕生1982年1998年2012年2016年2019年
生産国U.S.AU.S.AU.S.AU.S.AU.S.A
構造vibram社製ENCAP
ABZORB
Ndurance
ENCAP
ABZORB
Ndurance
ENCAP
ACTIVELTE
ABZORB
Ndurance
ENCAP
ABZORB
Ndurance
形・色
(一例)
引用:newbalance公式

ねこらいおん
ねこらいおん

個人的には好きなのは初代「M990」「M990v2」です。

この辺りは万人受けしやすいデザインで996とどこか似た感じも残っていますね。コーデも合わせやすいモデルになると思います。

ねこひょう
ねこひょう

v4,v5と最新になるほど、機能性はUPしていますが、Nロゴの細さやデザイン部分が個性的になり服装に合わせるのが難しくなってる印象があります。合わせる服を一歩間違えるとダサくなってしまうので注意が必要ですね!

他番台の人気モデルの「574」シリーズについて徹底解説した記事もあるので、ぜひ読んでみてください。

【買う前に読みたい】ニューバランス 「574」シリーズの違いを見分ける
ニューバランス 574と言ってもお店に行くと種類が思った以上にある気がする。 そんな違いを徹底解説し、お店にいったときに間違わずに自分にあった形を購入できるよう紹介していきます。

以上、ねこのてブログ🐈。。。🐾

スポンサーリンク
プロフィール

読者のみなさんへ
ファッション(&旅行)とお金の知識の時短習得のためにネコの手をかす🐈コンセプトブログ

インデックス・高配当株投資でこつこつセミリタイアを目指してる20代の会社員

ねこらいおんをフォローする
ファッション
スポンサーリンク
ねこらいおんをフォローする
ねこのてブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました